1. HOME
  2. ブログ
  3. [活動報告]里山づくりの日

[活動報告]里山づくりの日

■開催期日、天気、気温
2020年7月18日(土)22℃ 

■事業名
里山づくりの日「水車の日」

■活動内容
今日の里山づくりの日は「水車の日」。
水車ってみたことあるかな?どんなことに使われているのかな?など質問してみたところ、鉱山以外でも水車を見たことがあるとの声。
水路をたどって鉱山の里山にある水車を探すことにしました。
タカに食べられたと思われるアカゲラの羽や緑のなかに真っ赤なヘビイチゴの実などいろいろ見つけながら、水車を目指しました。
鉱山の水車「ごっとん」をみつけて、どうしてここに水車ができたか、どんな役割をしているかを教えてもらいました。
そこで、自分たちでも水車をつくってみることにしました。牛乳パックをつかって、小さな水車を工作して、里の川でまわしてみました。
里の川やといから流れ落ちる水で、水車を回す実験。みんな夢中になって、それぞれ工夫して新しい水車をつくったり、いっぺんに回してみたり。
大人のみなさんは、水車の掃除も行いました。
子ども達も遊んだ後には、里の川がうまく流れるように石をよける手伝いも行いました。
8月の里山づくりは、フットパスの日です。お待ちしています!

■参加人数 
5名(大3小2幼1)

■活動場所
遊歩道、ちびっ鉱ひろば

■チーム名、チームスタッフ
ヂカタビレンジャー:福澤
里マイ:後藤

■スタッフ
遠藤

■タイムスケジュール
10:00~12:00

■報告者(コメント)
遠藤

■報告者(写真)
福澤、遠藤

関連記事